ビジネス 読書

忙しい毎日から抜け出すためのエッセンシャル思考

久しぶりの本の紹介記事です。

・ とにかく時間に追われている。やりたいことをやる時間がない。
・ 人から言われたことを何でも引き受けてしまう。
・ 言われたことをやるしかないと思い込んでいる。
・ 仕事が増えたとき、残業を増やして根性で乗り切ろうとする。
・ 聞いたばかりのチャンスに飛びつき、読んだばかりのメールに返信する。

上記に当てはまる人におすすめなのが、「エッセンシャル思考」です。これは、自分にとって大事なことだけを選択するという考え方で、「より少なく、しかしより良く」を貫いて生きることです。

今の人生を変えたい方は最後までお読みいただければと思います。

エッセンシャル思考の3つの考え方

エッセンシャル思考で基本となる考え方は、選択ノイズトレードオフの3つです。順番に見ていきましょう。

選択

私たちの時間、エネルギー、お金などには限りがありますので、その使い道を選ぶ必要があります。言われたことをすべて引き受けるのは、自分では何一つ選んでいないのと同じです。自らの意思で「選ぶ」ことを選びましょう。

「やらなくては」ではなく「やると決める」

ノイズ

努力はとても大切ですが、「努力をした分だけ報われる」ほど世の中は単純ではありません。努力の量にも限界があり、限界を超えると逆に成果が減ってしまいます。

また、多数の良いチャンスは少数のものすごいチャンスに遠く及びません。そのことを理解し、本当に重要なことにイエスと言うために、その他すべてにノーと言いましょう。

「どれも大事」ではなく「大事なものは滅多にない」

トレードオフ

すべてを手に入れることはできません。何かを選ぶことは、何かを捨てる(犠牲にする)ことです。エッセンシャル思考の人は、自らトレードオフを選び取ります。誰かに決められる前に、自分で決めます。

「何に全力を注ごうか?」を常に意識しましょう。全力を注ぐものが決まれば、自ずとそれ以外を捨てることができます。

「全部できる」ではなく「何でもできるが、全部はやらない」

本当に重要な物事を見極めるために必要なこと

エッセンシャル思考の人は、多くをやらなくて済むように、たっぷりと時間をかけて多くを吟味します。そして「これだけは」ということだけを実行します。行動を起こす数は少ないですが、行動したことについては最高の結果を出します。

本当に重要な物事を見極めるために必要なことは次の5つです。

本当に重要な物事を見極めるために必要なこと
✅ じっくりと考える余裕
✅ 情報を集める時間
✅ 遊び心
✅ 十分な睡眠
✅ 何を選ぶかという厳密な基準

これらは、待っていても向こうからやってきません。意識的に確保しましょう。

まとめ

エッセンシャル思考の考え方
✅ 選択
✅ ノイズ
✅ トレードオフ

エッセンシャル思考で生きることは、後悔なく生きることです。迷うことや流されることがなくなり、日々が楽しくなります。本当に大切なことを見極め、そこに最大限の時間とエネルギーを注げば、後悔の入り込む余地はなくなります。

「より少なく、しかしより良く」人生を歩んでみませんか?

最後までご覧いただき有難うございました。

-ビジネス, 読書