投資実績

ブログ管理人の投資実績、投資方針、積立内容を公開しています。

 

運用実績

投資資産残高 2022年9月

 

夫婦合算の投資資産残高は2022年9月末時点で710万円(うち、含み益35万円)です。

投資を始めたのはコロナショック直後の2020年4月。

そこから毎月積み立て、右肩上がりのグラフを描けています。

 

投資方針

管理人の投資方針

  • 預金は300万円以上確保
  • 投資対象は株式のみ。FXや暗号資産、金へは投資しない。
  • つみたてNISA、企業型DCなどの優遇税制をフル活用
  • 男は黙ってインデックス投資
  • 投資商品は eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
  • ポイント還元のあるクレジットカード積立を重視
  • 獲得したポイントで投資信託を追加購入。できない場合はクレジットカード支払いに利用。
  • 妻の投資には口を出さない。優遇税制は優先的に利用するようお願い。

 

私が毎月積み立てている「オルカン」ことeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)については知りたい方はこちらの解説記事をご覧ください。

【徹底解説】eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

投資信託解説シリーズ。今回は、「eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)」のご紹介です。巷では「オルカン」と言われています。
王道の分散投資に最適の商品です。資産運用はこれ一本という方も多くいらっしゃいます。

続きを見る

 

毎月の積立内容

管理人の毎月の積立内容は以下の通りです。

オルカン= eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)です。

購入内容・金額 決済方法 ポイント還元率
SBI証券 オルカン 5万円 三井住友カードゴールドNL 1%
楽天証券 オルカン 5万円
オルカン 5万円
楽天カード
楽天キャッシュ
0.2%
1% (*)
マネックス証券 オルカン 5万円 マネックスカード 1.1%
auカブコム証券 オルカン 5万円 au PAYカード 1%
企業型確定拠出年金 先進国株式 2.3万円
TOPIX 0.1万円
給料天引き -

(*) 楽天証券×楽天キャッシュ決済のポイント還元率は、2022年12月までは1%だが、2023年1月以降は0.5%になる予定

 

楽天証券のポイント還元率悪化(2023年1月〜)に伴い、つみたてNISA口座を楽天証券→SBI証券へ移管予定です。

 

クレカ積立について知りたい方はこちらの解説記事をご覧ください。

credit card
【2022年8月版】ポイントがたまる投資信託のクレジットカード積立

資金移動が不要な上にポイントも貰える便利でお得なサービスとして、投資信託のクレジットカード積立(クレカ積立)が人気を集めています。 サービスの改悪や新規開始など激しい競争が繰り広げられていますので、2 ...

続きを見る