投資

【運用結果】2021年1月

ここ2週間は本業が忙しく、全然ブログを更新できませんでした。
今日からまた更新していきますので、よろしくお願いいたします。

さて、早速2021年1月の運用結果を報告いたします。

2021年1月運用結果

月末時点の評価額は、849,809円(前月比+150,984円)でした。

購入した商品の内訳は以下の通りです。初めて債券インデックスとETFを購入しました。

商品名購入額
eMaxisSlim オールカントリー43,333円
eMaxisSlim 先進国債券6,667円
HDVUS$ 359.28-
SPYDUS$ 343.70-

楽天証券から毎朝届く基準価格増減メールで値動きを確認しています。
債券インデックスは株と逆相関になっているので、大きく下げたときも安心できますね。

2021年2月の方針

基本は1月同様ですが、以下3点を予定しています。

① 米国ETFの定期積立解除
② ひふみプラスの積立設定 月3,000円(買付開始は3月から)
③ 持株会の退会

米国ETFは、定期積立の場合、設定している金額よりも購入額が小さくなるので、手作業で買い付けることにしました。

ひふみプラスは、日本円建の資産を増やすためです。本当は日本株高配当ETFにしたかったのですが、投資銘柄、信託報酬がいまいちで買うに至りませんでした。ひふみプラスも隠れコスト合わせると1.24%と高いのですが、パフォーマンスが良いので、少額で買っていこうと思います。

持株会については、株価が上がっていく将来が見えないので、損切りして米国ETF購入資金または来年の結婚資金に充てたいと思います。

まとめ

2020年4月に投資を始めて以降、株価が右肩上がりを続けています。

こういう時は浮かれて余剰資金以外も投資してしまいがちですので、十分なキャッシュを確保したいと思います。

これからは投資についての情報もどんどん発信していこうと思いますので、よろしくお願いします。

-投資